有限会社 タナカ商事様の大木町本社店舗のデザイントータルプロデュースを行いました

タナカ商事様本社の総合

地元大木町の1972年創業の作業服専門店であり、インターネットでだるま商店を展開されておられるタナカ商事様の本社社屋のデザイン総合プロデュースを行いました。

建築・設備・電気工事は筑後市の㈱大藪組様、設計はK-WORKSの木下様と一緒に工事を行いました。

ご要望は

①    作業服という文字看板を使わずに、作業服店舗である建物全体の雰囲気を出したい

②    企業としての信頼感、期待感を高められるような建物にしたい

③    作業服とはいえ、自分のセンスや服飾に関心があるお客様に足を運んでほしい

④    お客様に愛され、落ち着いたかっこいい雰囲気の中にポップさを忘れないデザインにしたい

とのことで、弊社は

・建物の基本コンセプト作成

 ・外観デザイン、内装デザイン、照明設計、造作家具設計、ガーデンデザインを中心とした建物の総合プロデュースと内装仕上げ工事、ブラインド・カーテン工事、造作家具工事を行いました。

 image pian

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る