弊社ショールーム事務所のインテリアデザイン

 
インテリアデザイン | 新自社事務所

弊社の新事務所のインテリアデザインの仕事を紹介します。

外観初期イメージ
01.大木装美外観初期イメージ
建物を立てることが出来る可能な大きさを建築会社様と
打合せを行い
外観パースを書いてみました。
これは本当に初期のラフイメージです。
南向きの玄関にこだわった為に
1F部分に駐車スペースを設けることにしました。
窓のレイアウトや大きさにもとてもこだわりました。
この段階では外装の仕上材は未定です。
外観イメージ
02.大木装美外観イメージ
この段階になり窓の大きさ、仕上げ材が決定しました。
2F部分はガルバニウム板金仕上げで、1F部分はリシン仕上げです。
平面イメージ
03.大木装美平面イメージ
内部のレイアウトです。家具の大きさや動線計画、必要なあき寸法などを考慮し
家具レイアウトに合わせて間仕切りを決定します。
通常は間取りを先に決めて家具レイアウトを行いますが、インテリアデザインの本当の姿は
必要な家具や用途を考慮すると同時に間取りを決定します。
照明計画 照明計画
04.平面図が決まったら、照明器具とエアコン、換気設備、トイレなどの
設備仕様を考えます。
弊社が得意とする照明計画です。
吹き抜けイメージ玄関指示書
トイレ指示書
05.大木装美吹き抜けイメージ/玄関指示書/トイレ指示書
平面のイメージが固まったら、立体的な施工のイメージを考えます。
照明次第で空間の雰囲気がかなり変わりますので、ライトを取り付ける高さや窓の位置など細かい施工図を準備します。

↓完成後の新事務所の写真です。↓
エントランス  OFFICE-3  ショールーム3  WC-手洗い